excitemusic

身の回りの非日常的なものへの驚き、日常的なものへの感じ方なを、自分の感性のままに
by hot_amigo
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


社交ダンス 個人レッスンのスタート

 社交ダンス、今年から個人レッスンを始めることにしました。ジムでやっているプログラムに初めて参加してから2年半。先生のスタジオの団体レッスンに通うようになってから約1年。なんとか半人前には踊れるようになったかなと思った頃、先生からそろそろ個人レッスン始めませんかとのお誘い。ちょうど自分でもジムのレッスンじゃ飽き足らなくなってきていたし、せっかくのお勧めだからこの際やってみようという気になりました。

 社交ダンスでの男性の役割はかなり重要で、総て男性がリードするのだけど、いまの僕のレベルではやれることが限られていて、1曲分約3分ほど踊るだけでも同じようなことの繰り返ししか出来ません。やはり3分間の中にいろいろ変化を付けた踊りというものはやってても楽しいし、見てても格好の良いものです。ただし、いろんな足型をおぼえれば良いというものではなく、身体の運び、構えなど上級者はとても美しいものです。そんなことを自分に当てはめて考えてみると、ダンスをやる限りはもう一段のステップアップが必要なことを実感として持った訳です。

 今日は初めての個人レッスン。教えてくれるのはジムでもスタジオででも教えてもらっている先生ですから、特別緊張などある訳じゃないのですが、30分間先生を占有して、ずっと組んで踊って教えてもらうわけですから気を抜く場面がありません。30分があっという間に終わります。それにしても、指摘されるのは、姿勢、そして足の運びと体重の移動。今教えてもらった事なのにちょっと気を抜くと出来ていない、それをすぐに指摘される。う~む、やはりプロの先生ってのは凄いものだと実感します。 取りあえずの目標は、パーティーなどで自由に踊れるようなレベルになる事です。先はまだまだ長いか?
[PR]
by hot_amigo | 2006-01-07 11:54 | ダンス
<< 白い街 名古屋 06年年賀状のデザイン >>